ホーム > 麻の生地

LINEN

麻の生地

LINE UP

商品ラインナップ

リネンカーテン

リネンカーテン

リネンカーテン

リネンカーテン

トレジュールだけの、3つの特徴


見た目にもおしゃれで、ファンも多いリネンのカーテンですが、トレジュールは品質と選びやすさにこだわり、種類も厳選しました。
古くから「繊維の街」として発展し、今では希少な地元浜松市の繊維工場で丁寧に織られたリネン。
トレンドに流されることのない、定番の生地で、長く大切にご愛用いただけることを願っております。
01
国産の高品質な麻100%
すべての麻生地は、ベルギーなどヨーロッパで生産されたフラックスから紡いだリネン糸を、静岡県浜松市の熟練した職人の手で織られ、染め、洗い込みまで行っています。
日本に流通している天然繊維の9割が中国をはじめとした外国産といわれ、粗悪な物も多い中で、圧倒的に品質も高く、安心して使える希少価値の高いリネンカーテンです。
02
最初から使い込まれたような風合い
パリッとした新品のリネンも素敵ですが、繰り返し洗って使い込まれたリネンのシワ感、くたっとした風合いがリネンの本来の魅力です。
お届けするカーテンはすでになんども洗い込んであるため、最初から風合いが出て、味わいのある表情で暮らしに馴染みます。
03
ご家庭でお洗濯できます
リネンはざぶざぶ洗って、使い込んでいくのが魅力の素材。
縮みを気にして洗えないのは、リネンの良さの半分も発揮できません。
新品のリネンは縮むため、ほとんどのリネンカーテンはご家庭で洗うことができません。 当店のリネンは、生地の段階で何度も洗いをかけているためほとんど縮みがありません。

リネンカーテンについて。


洋服やキッチン雑貨などで実際に使って、リネンの独特の肌触りや心地良さの虜になってしまった人も多いはず。
リネンの持つ様々な特徴は、暮らしのいろいろな場面で役立ち、目で、肌で私たちを魅了してくれます。
そんなリネンを、カーテンとしても暮らしに取り入れてみませんか?
リネン越しに見える風景が、
今日という日常が幸せだと
気づかせてくれた。

いつも、身近にリネンがある暮らし。


リネンカーテンのある日常は、気負うわけでもなく、心地良いのに、上質で、どこか大人のゆとりのある時間が流れます。
最初はどこか他人のような顔をしていたリネンが、いつの間にか「くたっ」とした表情に変化して暮らしに馴染んでいきます。
何千年も、いつも人々の暮らしのそばに
  リネンがあったのには、理由あります。
リネン生地が人気な理由は、見た目や風合いだけでなく、
リネン生地の 丈夫さや、実用的な機能性にあります。

リネンの持つ特徴は、カーテンにも最適。


シックで控えめ、大人の上質感。
しなやかなシャリ感と、控えめな光沢。上品さがにじみ出るような風合い。
今、あなたがどんなお部屋にお住まいでも、リネンのカーテンが加わるだけで、
その日から、ワンランク上質な毎日が始まります。

リネンは高級品?


リネンの原料となるフラックスは、毎年同じ土地で連作すると土が痩せ、
品質も低下するので6〜7年は別の作物をつくる「輪作」が必要で、極端に収穫量を増やすことができない貴重な原料です。
また、フラックスからリネン糸をとりだす過程は非常に手間と時間がかかり、大量生産で何でも安く作れる今の時代でも生産コストを大きく下げることができません。
しかし、独特の風合いや質感、優れた吸水性や速乾性、少なくともコットンの2倍以上の寿命という丈夫さなど、
リネンの持つ魅力や機能は、十分に価格に見合ったものであると実感できるはずです。
価格としては安くはないですが、高級品というよりは、使われて、洗われて、より風合いが良くなる、普段使いの素材です。
知っていますか?リネンのこと。
リネン[亜麻(あま)]というのは、麻の一種で、「麻」には他に、ヘンプ[大麻(たいま)、
ラミー[芋麻(ちょま)]、ジュート[黄麻(こうま)]、サイザル麻など、20以上の種類があり、
それぞれ全く別の植物を原料として作られていて、性質も違います。
そのうち経済産業省の家庭用品品質表示法で「麻」という表示を使用できるものは、
リネンとラミーの2種類に限定されています。
リネン

LINEN

リネンとはフラックスと呼ばれる
草の茎から作られる麻のこと。
フラックスは亜麻科の一年草で、
連作しないため収穫量に限りがあり、貴重な原料です。
6月頃には青紫の可憐な花が咲きます。フランス、ベルギーなどヨーロッパや中国の比較的涼しい地方で栽培されています。

リネンは細く短い繊維で、しなやかで綿に近い風合いがあり、濡れると強さが一層増すので、繰り返しのお洗濯にも強く、丈夫で長持ちの素材です。
ラミー

LAMIE

ラミーは多年草の植物で、温帯
で年に2〜3回、熱帯では4〜6回
収穫でき、中国、ブラジル、
フィリピン等の温暖で湿気の高い気候の土地で栽培されています。
太くて長い繊維は独特のシャリ感を生み、リネン以上に強くて丈夫な素材です。

一般にラミーは繊維が強すぎてチクチク感がでてくるものですが、当店のラミーリネンは、独自の加工を施すことにより生地の表面を滑らかにし、 肌触りの良い風合いに仕上がっています。
スタイル
スタイルをみる
ご注文の流れのご案内
ご注文の流れのご案内
納品事例をみる
納品事例をみる
お客様の声のご紹介
お客様の声のご紹介
ご依頼やご相談など、当店へのお問い合わせはこちらから
Tel&Fax :053-473-1840(10:00~18:00)
COPYRIGHT tous les jours. ALL RIGHTS RESERVED.


お見積もり
ESTIMATE


ご相談
CONTACT