WORKS

お届け事例
[静岡県掛川市] 3連窓を彩るリネンのシェードとカーテン

上げ下げ窓が3連に配置された窓をプレーンシェードと内付けポール通しスタイルでコーディネートしました。

ポール通しスタイルは、カーテン上部が左右に動かないので、下半分をめくり上げてワイヤータッセルで留めるアレンジがとても綺麗です。

通常はドレープカーテン、レースカーテンともにポール通しスタイルで、ドレープカーテン側をめくってタッセルで留めるパターンが多いのですが、こちらの事例はシングルプレーンシェードと組合せて、内付けのレースカーテンをアレンジするという斬新なスタイルとなりました。

実用的には、上げ下げ窓は下部分だけが可動するので、窓の開閉や風を入れるのにも理にかなっています。

シェードを降ろしたとき、レースが閉じているとき、タッセルで留めたときと、同じ窓とは思えないほど、まったく違う表情を見せてくれます。

WORKS TOPへ戻る 

ご依頼やご相談など、当店へのお問い合わせはこちらから
Tel&Fax :053-473-1840(10:00~18:00)
COPYRIGHT tous les jours. ALL RIGHTS RESERVED.


お見積もり
ESTIMATE


ご相談
CONTACT